アリオンが根を下ろす場所 

リベラ・デル・ドゥエロに広がる土地のクパージュ 

アリオンは、原産地呼称に認定されている各地域に広がる土地を慎重に選ぶことから始まっています。そ

の目的は、ベガ・シシリアから生まれるブドウ畑の運営基準を守りつつ、リベラ・デル・ドゥエロの最も

優れた点を象徴的に示すワインを手に入れることです。それぞれ異なる特徴をもった土壌。その土壌同士が互いに補い合い、ティント・フィノという同一品種に多様性をもたらしています。

その他
閉じる