ピンティアの誕生 

ドゥエロ川の河岸で 


ピンティアは、時の流れが示してきたように、ワイン造りの素晴らしい伝統と高級ワインを醸造する大きな可能性を秘めた地方から生まれます。最終的にはオポルトで大西洋に注ぎ込むドゥエロ川。この川の河岸、「兄」にあたる他のワイナリーから100km離れたところに、ピンティアが設立されています。この地区は、夏は非常に暑く、大量の丸い小石が特徴の複雑なテロワールを備えています。

その他
閉じる